上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.01 七月です
一年が半分終わりました。
そして、試験まであと約四ヶ月です。


昨日で一通り法律科目の問題集が一回り。

・行政法規はとっつきづらい
・暗記項目をまとめる必要がある

以上の課題が明確になりました。



そろそろ「一般知識」科目にも手を出さねばと思い、
「予想問題集」を買ってきました。
そう、行政書士試験には法律科目以外にも科目があるのです。


分野としては、
1.「政治・経済・社会」
2.「情報通信・個人情報保護」
3.「文章理解」

以上の三つ。2.と3.は仕事でやってるようなことなので、
問題は1.です。


このトシになって、高校でやった「政治経済」の授業みたいなことを
一から勉強し直さなきゃいけない辛さに嫌気が差したのと、
「何が出るか全くワカラン」という傾向がある分野なので、
(過去、ボーキサイトの産出国とか、野口英世が何した人か、とか出たそうです…)
じゃあ予想問題集に頼っちまえ!と考えていたのです。


中には「新聞精読で対応せよ!」とか書いてある参考書もありましたが、
そういう学習法ほど狙いが自分の中で分かりづらくなって、
あんまり身に付かないのが目に見えている。


だったら予想問題集には「予想」が書いてあるわけだし、
そんなにひどく「当てずっぽう」なわけでも無さそうなので、
山掛けみたいな気分で、他の法律科目と同じように、
音読資料を作ってやってみようということになりました。




さて、吉と出るか凶と出るか…。
いよいよタイトな領域に入ってきましたよ♪


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoh030jp.blog32.fc2.com/tb.php/12-76186328
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。