上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.31 さて
昨日の予想模試が新たな知識を授けてくれたわけで、
それらのチェック・音読資料への書き込みをして、
また来週の模試に備えるのが、今日からの活動。


知識と弱点の補完。これからはこの繰り返しです。



驚いたのは、特に判例について。

憲法や民法・国家賠償法は判例のインプットが
なかなかに大事なのですが、
知らない判例が出てきても、他の覚えている判例から
想像して回答がすんなり出てくることがあります。


これが所謂「法学的思考」みたいなもんだと思うので、
これからも積み重ねて行きたいと思いました。



しかし、公立図書館の職員が個人的好みで
蔵書を廃棄・選別したら、国家賠償法違反なんですねぇ。

なるほどそうかとも思えますが、
この判例にはちょっと、びっくりしました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoh030jp.blog32.fc2.com/tb.php/385-721b40ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。