上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.02 福田総理辞任
また「いーちぬーけたー」です。

「会見がいつもひとごとのようだ」と迫る記者に、
「私は自分を客観視できる。あなたとは違う」
というコメントには、もうため息しか出ませんでした。

あんたが常に標榜してたのは、「国民目線」では無かったのかね。
自分を客観視できるのであれば、総裁選には
お出にならない方が良かったのではないですか?

自分の成果を主張する割には、
「思い通りに出来ないからやめる」「恨み節」
といったネガティブな印象を端々に見せる、
矛盾した幼稚な会見でした。


安倍さんも福田さんも、結局「平時の宰相」という感じがして、
今のような「乱世」を闊歩するアヴァンギャルドさに欠けていたような。

エキセントリックな麻生さんは後任に適しているかも知れないけど、
それでも総選挙は相当厳しいものになるでしょう。


「安心実現内閣」は、結局何も実現できなかった。
自民党の弱体化を世間に知らしめる効果しか無かった。

かと言って民主党もなぁ…。
正直、今総選挙があってもどこを支持するか、考えられません。



さて、気にせず勉強します(笑)。

昨日は行政法のおさらいを終え、
今日は40字記述問題をやります。

今週のうち、どこでこれに取り組もうかな、と検討した結果、
五反田→春日部という長距離移動の合間では、
電車の中でノート広げて記述問題に取り組むのが一番良さそう、との判断です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoh030jp.blog32.fc2.com/tb.php/387-c0216f3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。