上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結果です。


・総得点166点(合格点:180)
・法律科目134点(合格点:122)
・一般知識32点(合格点:24)


というわけで、とうとう最後の模試まで合格点を取ることはできませんでした。
いささか残念ではありますが、これまでの5回の模試は全く無駄ではありませんでした。
現時点での自分の弱点をあぶり出すには、十分すぎる成果がありました。


残り3週間ですが、課題です。
・取れる科目・取れない科目が模試によってバラバラ
=法律科目の体系不足が原因。今の暗記・定着作業を重ねること。


これに尽きます。
前回は民法0点でしたが、今回は9問中5問取れている。
その代わり、前回絶好調だった行政法が今回はヒドイもんでした。

と言う風に、模試によって得意・不得意が変わるのは、
体系的な知識が定着していない部分が理由だ、と分かりました。

実際、ゼミを受け、暗記をはじめた地方自治法・会社法は
曲がりなりにも体系的な知識が付いてきていて、
前回・今回とコンスタントに点が取れているのです。


まんべんなくこの状態になるように、
今日おさらいを終えたら、明日からは
・行政法
・民法
・会社法・地方自治法
一日ごとに、↑の資料を音読・暗記。
週末には記述問題と模試の問題演習をして、
本番に備えたいと思います。



いよいよです。行くぞーーー!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoh030jp.blog32.fc2.com/tb.php/448-62a35274
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。