上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.03 民法
今日は民法。6/9問正解でした。



この分野も思った以上に点が取れ、
そして思いのほか難しくない出題に面食らった分野でした。

民法は受験までの2ヶ月ほどの間、最も懸念している分野でした。
模試を受けてもなかなか点にならず、条文も膨大な為、
「いかにして点を取るか」という面で最も苦慮しました。

そんな中役に立ったのは、
・予備校の直前対策講座
・ネットで見つけた、宅建受験用の民法解説ページ
以上の二つでした。

予備校の講座でコツをつかみ、ネットのページを活用して
暗記用の素材を作り、ひたすら音読・暗記をやりました。
(時期的に、かなり思い切った教材変更でした)

判例を使った難問などが出れば、もう少し対応できない
問題があったかも知れませんが、今回の出題内容は、
これらの学習でかなり対応できるものでした。

しかし、前年度までの問題ではこの民法が非常に難しかった。
新制度になってから三年目、試験委員は今回、民法ではなく、
別の分野に難問を仕掛けて、合格者数の調整を図っていたのです。



ということで、民法だけを難しくして点数調整をするわけではないのだ、
という、更に次年度の傾向が読みづらくなる試験だったわけです。



次の学習法としては、昨年度得た知識をベースに、
判例知識をはじめとする論点を追加して、
更に確実に点を取ることを目指したいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoh030jp.blog32.fc2.com/tb.php/554-c61bf8de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。