上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は姫路出張の予定でしたが、台風の為諦めました。


昨日の模試の結果です。


総得点:181点(合格点:180点)

<法律:選択式>
・憲法・基礎法学=3/7問
・行政法=7/14問
・地方自治法=3/5問
・民法=4/9問
・会社法=1/5問

会社法は去年から苦手なままですね。
行政法・民法でもう少し加点したいところ。
その他はまあまあ及第点といったところです。
課題はニッチな論点、という部分が多いので、
模試の復習で補ってゆきます。

・多肢選択式=9/12問

このくらいは取れないと困る科目です。
間違えたところは、細かい知識の補充でカバー。
これは選択式にも生きてくると思います。

・記述式=55/60点

改心の一撃。
分からない論点を苦し紛れに書いた、
などと言うことは一つもありませんでした。
この調子で行きたいところです。

・一般知識=9/14問

思いがけず高得点が取れましたが、安心はできない。
というのも、重点課題である「情報通信・個人情報保護」
で点が取れていないのです。
「政治・経済・社会」で大きな加点をしたわけですが、
一応持っている知識の総動員で解けたので、
これを評価しないわけではありません。
ただ、本試験で確実に得点できそうなのはあくまで前者なので、
そちらの対策を更に進めて行きたいと思います。



何とか合格点を取ることが出来ました。
総合的にこの時点での実力としては、明らかに
昨年より上がっているということは確認できました。
(そうでないと困るのだけれど…)

全く分からない、という論点は片手に余るほどしか無かったし、
少しの知識補充で十分対応できそうな失点も多かった。
つまり、これからの三ヶ月で磐石にしてゆくことが出来る、
ということを指していると思います。



去年一年やってみて、
【初見の問題に触れてみて、どう対処できるか】
ということが、大きなポイントだと感じていました。

それを考えると、初見の模試で合格点を取れたことは、
今年の本試験に向けて、大いなる進歩と捉えて良いように思います。

このまま間違いや不明点を補ってゆけば、
今年こそ合格できる、という手ごたえは感じました。



あと三ヶ月、死ぬ気でやります。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoh030jp.blog32.fc2.com/tb.php/640-c2ec002e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。