上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事の合間に、今年の課題である、

・民法(債権・親族)
・会社法
以上のテキストを買ってきて、去年一般知識でやったのと同じように、

1.重要部分にライン引き
2.ラインを引いた部分をWordでデータ起こし
3.チェックペンでマーキング

という作業をして、要するに暗記用のインプット資料を作っているのです。



で、民法のテキストのアンダーラインを引く作業をやってる最中なのですが、
これがとても判りやすい!!!

去年の試験終了後に、予備校の先生に教わった【おススメテキスト】
なのですが、とても良い。うん、凄く良い。

昨年まで【とにかく暗記!】という感じで、
分量が多い為に理屈を覚えることを少し避けてきた分野なのですが、
今年もそれではマズイと思ったところに、絶好のテキストにめぐり合いました。

テキストそのまま暗記用資料にすれば良いのですが、
自分でデータ起こしまでやった方がよく覚えられるのと、
とにかく分厚くて、持ち運ぶのには不便なので、
この作業は毎年の定番なのです。




民法の別分野「総則・物権」も同じテキストを使うかどうか…。
(出題傾向としてそれほど多くないので…)

まだまだ思案中なのです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoh030jp.blog32.fc2.com/tb.php/693-ab86d479
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。