上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、行政書士試験の合格発表だったみたい。

もう関係ないんだけどさ、気になるもんですから。
だって、今まで4回も受けたんだぜ。

平成23年度
出願者83,543受験者66,297合格者5,337合格率8.05%
平成24年度
出願者75,817受験者59,948合格者5,508合格率9.19%

僕が受かった平成23年度と比べ、今年度は出願・受験者数がガクッと減っているのが特徴。
何年も受験し続けて諦めてしまった方が多いのか、
資格ブームがひと段落してきた、ということなのか。

ともあれ、合格者数は昨年とあまり変わらないのですが、
当然合格率が1%上がっている、という結果。
1問設問に疑義があり、「全員正解」で自動的に4点がもらえる形に
なった割には、影響は最小限度だった、と言って良いと思います。

面白いのは都道府県別の統計なども発表されることで、
例年通り合格率ナンバーワンは東京都。
今年の最下位は佐賀県でした。がんばれ、佐賀のひと!

記述式の傾向が変わって(固まって)、受験対策としてはやりやすくなったはず。
相対試験ではないけれど、この10年かなり合格率を下げているので、
そろそろ試験も軟化するかも知れません。これからがチャンスかも!




一時期本気で、「合格するための勉強法」みたいな本を執筆しようかと
考えたこともあったのですが、俺、合格まで4回も試験受けてる(笑)。


「4回目には受かる勉強法」なんて、まぁ売れないだろうという(笑)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoh030jp.blog32.fc2.com/tb.php/859-1216f1dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。